40歳男が家庭も大事にしながら、大好きな買い物もこなしていくと言う涙ぐましい物語・・・ どこがや!


by tachan0912
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

誰の為のサイズ??

こんにちは!  暖冬なんて言葉は完全に死語ですね。。。  寒いったらありゃしない(泣)

今回はJOHN SMEDLEYのニットのサイズ感について・・です。。
基本的にインポートの服と言えば、僕の場合、ほとんどがイタリア製なんですが、唯一と言うか・・これだけが英国製。 そう、皆様もお持ちの方も多いはず・・・JOHN SMEDLEYのニットです。

発色が素晴らしく、毎年新しい色にチャレンジしてくれるのも楽しみの一つですね。
ところが、このJOHN SMEDLEYのサイズ感にはいつも納得がいかない。。

この秋冬でカーディガンを2着買いました。。  ON用ではこの時期欠かせないものなので・・・・
まずは、国内ではほとんど展開がなく、JOHN SMEDLEYのショップでもなかった24Gの『CAVENDISH』と言うモデルです。。  最初、gujiさんで発見し、買おうと思ったら僕の欲しい色でのマイサイズは売り切れ~  探したらなんとBEAMSが取り扱いしてました~ で、購入。
まず、着用写真!
f0197582_1722890.jpg

もともと30Gよりも24Gのほうが暖かくて好きな私なんですが、このモデルのサイズ感は最高でした。
丈の長さ、身幅、首元への吸い付き、そしてボタン配置。。  どれを取っても完璧でした。
ちなみに177㎝、66キロの私で『S』です。  

そして、もう1着。  30Gの『BLYN』と言うモデル。  こちらは、JOHN SMEDLEYのショップを初めあらゆるところで売ってましたね!!  国内の代理店はこちらを押したいのでしょうね。
僕の場合、『CAVENDISH』が凄く気に入ったので、こちらのグレーを探したんですが、もう売り切れ。。
しかたなくこの『BLYN』にしたってワケです。。
着用写真
f0197582_1793447.jpg

ちなみにこちらは『S』ではなく『XS』です。  それでも丈が長い長い! 脇にも余裕があり・・・・一体このサイズ構成はどうなってることやら。。。
そして、30Gからなのか、ビヨンビヨンと伸びてなんか落ち着かない。。  首元への吸い付きも甘く隙間が開いてなんか落ち着かない。。。。。また、朝の忙しいときに、あちこちの皺を伸ばしたりしているだけで、時間が・・・・(汗)
そして極めつけが・・・この折り返し仕様(爆)  
f0197582_17304263.jpg
 
一体なんの為にこんな仕様にしたのか・・・・繰り返しますが、朝に袖を折り返す作業はマジで面倒・・・(怒)
ちなみに『CAVENDISH』では折り返しは不要です!

そんな事を言いながらも、この春Vニットの新作『ROE』と言うモデルをgujiさんで買いました。
カーディガンも欲しいですね!  
こちらはとにかく色が良いっすね。。  pumiceって言うグレージュのような春色。
f0197582_17165859.jpg

ちなみにこちらも『XS』です。 
しかも丈がめちゃくちゃ長い・・・・・
どれだけ長いかと言うと・・・・・
f0197582_1718235.jpg

BEAMS ONLINEの写真なんだけど、どないです???
丈の長さはよくわかるが、よく天下のBEAMSがこんな写真で通販やってるな・・・・と(苦笑)
ダサ過ぎるもいいとこですねぇ~  まぁ、ZOZOとか見ると大体そうなんですがねぇ~
とにかくこの写真には『喝!』ですな!

最後に僕のJOHN SMEDLEYのモデルで最高のフィッテングだったのが、2008年あたりのサイジング。
この写真(過去BLOGから)
f0197582_17225950.jpg

この辺りが最高かな。。  この時で『S』でした。

JOHN SMEDLEYは毎年展開色を変え、サイズ感やディティールも若干変更していってるみたいです。
ですんで、これだ!ってモデルがあれば、買いだめしてもいいかもですね(笑)

とのかく、ネット通販でも沢山売れる時代なんだから、サイズ感だけは毎年統一して欲しいものですね~
ちょい、グチっぽくなりましたがお許しを(笑)
[PR]
by tachan0912 | 2012-02-15 17:36 | ニット