40歳男が家庭も大事にしながら、大好きな買い物もこなしていくと言う涙ぐましい物語・・・ どこがや!


by tachan0912
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

若気の至り・・・まさにMy History

今回は少し趣向を変えて・・・・  私のブログにちょくちょく遊びに来ていただいてるアンファンテリブルさんの企画に参加してみました(^^)

その企画とは・・・・『若気の至り大賞!』です(^^)   この企画・・・実に面白いんです(^^)
テーマは『もしも何故だか捨てられずにタンスの奥底に眠っているのならこの機会に供養してみてませんか?ブツが無ければ思い出話だけでもOKですよ~』
なる企画。。。。。

フムフム・・・これは冗談じゃなく面白いじゃない・・・・(^^)
今でこそソコソコの格好させてもらってます。。。  故にブログで記事を書けば沢山の温かいコメントもいただけます。   でも・・・今の自分のファッションは、自分の服の歴史を抜きにしては語れないと思うんですよね。。  

ですんで今回の企画に勇んで参加させていたく事にしました(^^)

ちなみに僕のファッション履歴を。。。。
母親曰く、小さい頃から着る服にはうるさかったらしい。。  だいたい幼稚園位からでしょうか?? 小学校では毎日制服だったので、私服ではそんなに拘ったイメージがないですが、気を配ったのがスニーカーでしたね(^^);

まさにこの頃から靴が好きだったんですよね~  当時はスポルディング、鬼塚タイガー、adidas等のブランドは超高値の花でしたね。。  当時(今から33年程前)で4000円から5000円位してたのを覚えています。
考えたらめちゃくちゃ高いね~

僕の校区は上場企業や銀行の寮が多く、関東のクラスメートもいたりして、またそいつらがムカつく位にいいもの履いてる・・・・当然影響を受けた僕は、親に上記ブランドスニーカーをおねだり・・・・
結果は勿論撃沈(@@)   そのかわりクーガー(知ってる人おらんでしょ??)とか言う、鬼塚のパクリみたいな靴を買ってもらい、それなりに嬉しかったのも覚えています。

中学校に入れば毎日ジーンズショップ。。。。  今でこそ若い子達はどこでも服なんか買えるでしょうが、僕らの時は絶対にジーンズショップでした(^^;  これ定番です!!

高校ではクラブ活動に燃えたので、色気付く事もなく・・・・・う~ん・・・何を着てたかな??  思い出せない位にファッションには乏しい次期だったんだろうなぁ(@@)

大学に入れば・・・まさに歴史的出来事。。。。  東京デザイナーズキャラクターブランドの登場!  略して東京DCブランドです。。
やれ、BIGIだのTAKEO KIKUCHIだのコムサだ、YSだ何だかんだ。。。  もうここらを着ないと恥ずかしいって思える位に皆DC。

僕らの時は正月明けの15日(昔は必ずこの日が成人の日)がsaleのスタート。  前の夜から並ぶ輩や、凄いのが、いや、ひどいのが成人式を休んでsaleに行くやつも沢山いたなぁ・・アホですわ~

大学では皆が皆・・・ジャケパンスタイル・・・  これマジですよ(^^;  パンツはだいたい2タックパンツね!
ジャケットはドロップの全くないやつですわ(^^;  あ~恥ずかし(^^;

そしてそして、今回の『若気の至り大賞!』の登場です。。。
就職してしばらくすると・・・アレがやってきます。 そうアレ・・・・・バブルです!!(^^)

世の中はドメブラの東京DCはすっかり隅に追いやられ、ヴェルサーチやアルマーニ等のイタリアンモードファションが席巻した時代です。
そんな中、僕がはまったのがARMANIです!
f0197582_2348383.jpg


ぶかぶかのダブルのスーツに、用もないのにネクタイして、セカンドバッグ持ってね(^^;

その時のスーツやパンツは全部捨てちゃいましたが、探したら1着だけありました!!

EMPORIO ARMANIのエンブレム付ブレザーです(^^;
f0197582_2352125.jpg


一応着てみたのですが・・・  もう嫁は大爆笑!!!  何がって??  サイズがめちゃくちゃデカい・・
肩パットがエグイ(@@)  そして、まるでコート?? と、言うような丈の長さ・・・・

今着てるジャケットよりも12センチも長い!!!  これはもう驚きですわ(><)

よくこんなの着てたなぁ(@@)

何故着用写真がないかって??   さすがに見せれませんわ(@@)

ちなみに捨てたパンツは裾幅大体28センチ!  渡り幅45センチにノークリースのBOXタック!!
いや~恥ずかしい。。

でもサッカーの三浦カズが同じようなモノを着てたので世間ではおかしくなかったのかなぁ??

しかし、その時に本気でクラシックを追い求めてた人はマジでマジで偉いと思う(^^)

僕の若気の至りは、その時の経済事情で若干余裕の出来た財布を抱え、MILANOの最先端ファッションにさえ身を包んでいればオシャレと勘違いしてたことかなぁ。。

まあいい経験です(^^)

今回の企画を記事にしていて一番感じた事は、もう歳なんだし、もうバカな格好も出来ないし、無駄な買い物をして数年後に笑われるのも、もう嬉しくない。。。

つまり、今年からのテーマはもう少し吟味した上で買い物をしようと思う!
そう、全てのものが『買って良かった大賞!』にエントリーできるようにね(^^)

って、理想と現実はいつも違うワケだけどね・・・・・(^^;
[PR]
by tachan0912 | 2010-01-13 00:24 |